2006年12月28日

☆☆投資競馬なのに予想なし!リスクほぼゼロ!超簡単に1000万円を得ませんか♪

実は私は

過去23年間分のデーターを一挙に検証し

究極の1点買いで!!!

しかも

しかも的中率なんと98%の投資競馬方法を!!!

ついに編み出してしまいました!!!

ついに編み出してしまいました!!!

ちなみに私の方法でお金を超簡単にころころ運用してゆくと
1万円が386万円に

1万円が250万円に

1万円が82万円になることは


なんとほぼ100%の的中率で立証されております。

一度覚えてそのまま数年続けてゆくと

一生ワンパターンで

将来確実に一億円を手にする事が可能です。

他の投資競馬のようにややこしくもなければ

予想も一切いたしません。

続きの内容はコチラ

↑↑↑一読の価値は十分にあるかと思います↑↑↑
posted by ACX at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「史上最強のナンパスポット解説本」〜国内最強のナンパ成功率を誇る場所と言えるのは?〜

ナンパで成功したい方へ捧げます これが史上最強のナンパスポットです!


ナンパ成功の秘訣は数ではありません!




ナンパにおいて、現時点で国内最強の成功率を誇ると思われる、
 最もナンパに適した場所(ナンパスポット)はどこなのか?


 その検証をすべく、俺は友人・知人に協力を依頼して、調査を行いました。

 (調査期間は約3ヶ月です)




 参加者は5人。

 以下、参加者のデータです。





 シュウ:24歳。身長170cm、体重66kg。
    
     会社員。彼女なし。体験数4人。





 カズヤ:20歳。身長164cm、体重53kg。

     大学生。彼女あり。体験数2人。





 マサ :26歳。身長176cm、体重85kg。

     自営業。彼女なし。体験数4人。





 ユウジ:32歳。身長180cm、体重71kg。

     公務員。彼女あり。体験数8人。





 タケシ:21歳。身長173cm、体重65kg。

     フリーター。彼女なし。体験数0人(素○童貞)





 というメンバーです。




 ちなみに体験数は素人との女性との体験数です。

 プロ(風俗など)の方との体験は除いています。




 このメンバーにお願いをした理由は、





  1.みんなナンパをほとんどしない又は一度もした事がない。

    そしてもちろんナンパスポットなど知らない。

    (ナンパが得意な人に頼んでしまうと、各自が持っているテクニックでGETしてしまう可能性があるため)


  2.自分(俺、カイの事です)がこの調査に参加しない理由も「1」と同様。


  3.身長、体型、経験数、職業、年齢などを考えて、なるべくバラバラになるようにした。






 このような基準で選ばせてもらいました。




 ちなみに調査報酬は、

 俺が企画するキレイ系女子大生・キャバ嬢・デパガとの合コン3回です(笑)

ナンパスポットの今回の調査ですが、
 都内5ヶ所のナンパスポットにて


  1.街中

  2.コンビニ

  3.ファミレス、又は飲食店

  4.飲食以外のショップ(携帯ショップ、服、小物、雑貨などなど)

  5.○○(俺が事前調査を行ってかなりの成果があった場所)

   (もちろんキャバクラやその他風俗関連のお店ではありません)

   (各都道府県内に確実に数百箇所以上存在する、よくある場所です)




 に出向き、

 ちょっと話をした後(自分は怪しいものではありませんと伝える程度です)、

 自分のメールアドレス(フリーメール)を書いた紙を渡して、返信があるかどうかをチェックします。




 ちょっとしか話をしない理由は、なるべく時間を掛けたくないという事と、

 あまり話をしてしまうと、話の内容で成功率が変わってくる事を懸念しての事です。




 ちなみに都内5ヶ所とは、

 新宿区・渋谷区・中央区・台東区・港区

 です。



 5人がそれぞれの場所に出向き、

 5ジャンルに分かれるナンパスポットに出向き、

 それぞれ4人ずつ、計20人の女性に

 メールアドレスの書かれた紙を渡してもらいました。



 ちなみに飲食店が一番大変だったそうです(笑)



 しかし、それだけで1人につき都内5ヶ所のナンパスポットですから、計100人。

 メンバーは5人ですから、500人の女性にメールアドレスを教えた事になります。



 合コン3回じゃ割に合わないと言い出す人もいましたが、

 上手くいけば自分もおいしい思いが出来るわけですからみんな頑張りました^^




 さて、気になる集計結果の報告をしたいと思います。




 都内5ヶ所のどこで渡したのかは途中で分からなくなってしまいましたが、

 どのジャンル(ナンパスポット)の女性に渡したのかはキッチリ集計が取れました。


 (ナンパスポット毎にフリーメールアドレスに街ならStreetの"st"と入れて

 こちらで判断できるようにしたため)

↑↑↑一読の価値は十分にあるかと思います↑↑↑





ナンパスポット別 返信結果

 街中

 100人中3人



 
 コンビニ

 100人中5人




 ファミレス、又は飲食店

 100人中4人




 飲食以外のショップ(携帯ショップ、服、小物、雑貨などなど)

 100人中1人



 
 ○○(俺が事前調査を行ってかなりの成果があったナンパスポット)

 100人中19人




 という結果でした。





 予想はしていましたが、返信が少ないですねぇ(泣)


 でも、ちょっと話してメールアドレス(フリーメール)を渡しただけなので、

 こんなものなのかも知れません。




 その中にあって、俺の調査した○○は凄い数だと思います。

 メールアドレスを渡しただけなのに、約2割もの人がメールをくれた事になります。



 これで俺の読みは現実味を帯びてきました。



 そこで、次にその○○に行って、

 参加者たちに俺の作ったマニュアル通りに話を進めてもらい、

 外で二人で会えるか、あるいは合コンの約束ができるどうかを

 検証してもらう事にしました。





 ここでは、5人がその○○5ヶ所別々のナンパスポットに行き、

 そこにいる女性


 (女性は独身・彼氏なし限定。もちろんこれを見分ける方法も事前に教えてあります)

 (話した結果、彼氏がいた場合は他に行くように伝えておきました)


 と接触してどのくらいの成果があるのかを調べます。





 結果・・・





 シュウ:5人中4人と約束を取り付ける

 カズヤ:5人中5人と約束を取り付ける

 マサ :5人中5人と約束を取り付ける

 ユウジ:5人中5人と約束を取り付ける

 タケシ:5人中3人と約束を取り付ける


 全体、25人中22人と約束を取り付ける


そのナンパスポットの凄いところは、

 かなりレベルの高い女性が集まっているという事です。


 今回の参加者も口を揃えて言ってました。


 さらに言えば、その場所の女性はレベルが高いにもかかわらず、

 他業種と比べてほとんど出会いがありません。



 なので、簡単に落とせて尚且つその関係を維持しやすいという、

 男性にしてみればかなりの好条件が揃っています。

続きの内容はコチラ
posted by ACX at 16:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完全無料のmixiでサイドビジネス★

完全無料のmixiでサイドビジネス★

mixiでは、原則的に商売や宣伝などは出来ません。

 ですが、mixiは本当にお金になるんです。

 mixiが株式一部上場をして、世間からも俄然注目されるようになりました。

 数年後はどうなるかわかりませんが、今(2006年秋・冬)の段階では

 mixiの勢いにも便乗して私にとってmixiで月100万円を稼ぐのは容易な事です。

 そして、私の場合他のmixiマニュアル販売者と違う所は

 ターゲットをかなり絞込み、その人達を相手にしていきます。

 この絞込みはかなり有効です。

mixiでお金を稼ぐメリット

 mixiでお金を稼ぐメリットは、やはり初期投資が必要ないという所です。

 普通、事業を開始する際にはお金が必要になります。

 ですが、完全無料のmixiを使う事によって、初期費用は0円で済みます。

 2つ目は、パソコンにあまり詳しくない人でも簡単に稼げてしまう点です。

 基本的にマウスしか使いません。

 難しい事は、なに一つありません。

 むしろmixiを楽しんでますので面白いのにお金が稼げてしまいます。

 3つ目は1日1時間程度の作業で1ヶ月100万円も可能だという事です。

 毎日毎日がとても自由になります。

 一般の人が朝から働きに行く時間もあなたは寝ていていいのです。

 収入も1ヶ月に100万円あるとかなり生活に余裕が持て、人生が楽しくなります。

 現在会社にお勤めの方も、勉強が忙しい学生さんも

 誰もが実践可能です。

 誰もが実践可能という事は、誰にも月収100万円のチャンスがあります。

 しかし、それは今(2006年秋・冬)の話です。

 ダラダラしていては、あっという間に時代は流れて稼げなくなってしまうかもしれません。

 仕事が朝の8時から翌朝8時まで24時間勤務で、365日休みなし

 と、いう人にはオススメできませんが、毎日1時間くらいの時間が確保できる方には

 1日1時間で月収100万円という夢のような世界を体感して欲しいものです。

 4つ目のメリットは、工夫しだいでは200万、300万の収入が可能になります。

詳しい内容を読む

↑↑↑一読の価値は十分にあるかと思います↑↑↑
posted by ACX at 12:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10年負け無しの投資術を生み出したトレーダーが教える資産を倍にした秘術

10年負け無しの投資術を生み出したトレーダーが教える資産を倍にした秘術


「えっ、なんでお前はそんなにがっぽり儲かってるの?」

最近、株で損しているせいか、身を乗り出して質問してくる友人A

わたし; 「なんでって言われても、、、特に難しいことは何もしていないよ。」

友人A; 「そんなこと言っても、実はたっぷり時間をかけて分析とかしてるんでしょ?」

わたし; 「そんな大げさなことはしていないよ。」

わたし; 「1日10分ぐらいかな。」

友人A; 「えーー、たった10分?!」

友人A; 「オレなんか四季報を読み込んだり、色々勉強してるのにちっとも儲からないよ。」

わたし; 「それは大変だね。こっちは今年も儲かってるよ。」

友人A; 「マジでー、なんでそんな差がついちゃったんだろう。」

友人Aは童話の「アリとキリギリス」でいえば、まさにアリ・タイプです。
何事も一生懸命なタイプで、株を買うにも徹底的に調べた上で株を買っていました。

一方のわたしはキリギリス・タイプ。
経済動向など難しいことは一切無視して、一日10分間だけ投資につかってます。

結果は童話とは全くの正反対。

でも、これは事実なんです。

友人A; 「その投資法って今からでも始められる?」

わたし; 「誰でもできるようなカンタンなものだよ。」

友人A; 「本当に?!お願い、ぜひ教えてよ!」

わたし; 「うーーーん、じゃあ今回だけ特別だよ。」

わたし; 「ただし、絶対にこの方法は口外しないことを約束してくれよ。」

友人A; 「分かった。約束するよ。」

わたし; 「まず投資するのは、日経平均の一本に絞る。」

友人A; 「ふむふむ、日経平均っていつもニュースにでてくるやつだね。」

日経平均といえば、毎日のようにテレビ、ラジオでよく耳にするおなじみの指標です。

日本経済を代表するような指標なので、普通の企業のように倒産する心配がありません。

実は、日本だけでなく、シカゴ(CME)、シンガポール(SGX)など海外市場でも取引されているのです。

友人A; 「その日経平均を買ったり、売ったりをどうやって決めるの?」

わたし; 「実は、毎日○○をチェックするんだ。」

友人A; 「ふむふむ、他には?」

わたし; 「他にはないよ。」

友人A; 「ええっ、○○をチェックするだけ??」

わたし; 「そう、それで終わり。」

友人A; 「信じられない。。こんな簡単な方法で儲かったなんて」

あまりのカンタンさにひょうしぬけして、椅子からずり落ちそうになった友人A。

複雑な分析手法を期待していただけに、よほどショックだったのでしょう。

友人A; 「いまさら、疑うわけではないけど、、」

友人A; 「運良くここ一年が儲かっただけじゃないの?」

わたし; 「儲かったのはここ一年だけじゃないんだ。」

わたし; 「実は、過去10年間、毎年元手が2倍以上になるペースで勝ってるんだよ。」

友人A; 「うぉぉーーー、それはすごすぎる。」

友人A; 「絶対、明日から始めるよ!!」

過去のデータをもとに調べてみると、
実は1996年から2005年まで年ベースで負け無しです。
もちろん、今年も勝っています。

10年間の間、有効に機能し続けた投資法。
それがこの投資法の特徴です。


その後の友人Aがどうなったかといえば。。。

ずいぶん、稼いでいるようです。

先日、お礼がしたいということで、
とんでもないところに
連れていってくれました。

なんとそこは
日本一有名で、日本一高いと言われる超高級寿司屋
「銀座の久兵衛」でした。

2人でお代が5万円もしましたが、
「あの投資法の価値にくらべたら、たいしたことないよ」と言って
ぽんっとおごってくれました。

実は、まったく投資の経験のない素人でも、
この投資法はカンタンに実践できるのです。

私も数年前まで投資の素人でした。
虎の子の貯金を株式投資に回して、半分まで減らしてしまったこともありました。

自分が株を買うと、面白いように下がる。

「ちくしょー、株では一生勝てないんだ。」

とも思いました。

悔しくて、なかなか寝れない日が何度もありました。

なんとか損を取り戻そうと
本を買い込んできて、
夢中になって勉強しました。

ガッポリ儲かるとうたっている投資法を見かけるたびに、
なんとなく儲かりそうだからという理由で手当たり次第に試しました。

そして、ことごとく失敗しました。

そして、ずるずると元手は半分に減っていました。

友人にも「なんか元気がないね。悩みでもあるの?」
と心配そうな顔をされたこともありました。

そんな絶望のなか、一つの事実に気づきました。

実は、どんなに偉そうなことが書いてある株の本でも
投資法を紹介するとき、「過去にいくら儲かったか」という成績を
きっちり示していない場合がほとんどだということです。

おかしいですよね。

たとえば、プロ野球でも選手の実力は
「打率」や「本塁打」といった成績で計られます。

投資も同じです。

そう気づきました。

過去の成績も知らないのに、
なんとなく儲かりそうだからという感覚を信じて
投資したから、負けて続けていたんです。

そこで、一大決心しました。

「過去に儲かった」ときっちりと数値で証明できる投資法を開発しよう。

続きの内容はコチラ

↑↑↑一読の価値は十分にあるかと思います↑↑↑
posted by ACX at 02:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。