2006年12月10日

●失敗しようがない!初心者ネット起業、超秘伝!手取り足取り完全成功パッケージ。1日2時間30万。ネットで人生大逆転!ゼロから始めるIT起業(情報起業・インフォプレナー)の極意をすべて公開!

1日にたった2時間の作業をしていくだけで、毎月20〜30万円もコンスタントに稼げてしまうなんて…。


おかげで今となっては、大好きな本を、お小遣いの心配も無く、躊躇せずに購入することが出来るようになりました。
以前は、通りかかった本屋で欲しい本が目の前で売られていても、残念ながらお財布の中にはそれを買うお金が入っていませんでした…。

夫婦喧嘩の主な原因は経済的なものと言われていますが、今となっては夫婦喧嘩はほとんどありません。家族円満に暮らすことができて、本当にありがたいです。
以前は、給料日前になると、レストランに行くことや家族で遊びに行くことすら出来ず、イライラ怒りっぽい生活をしていました。家族に申し訳ないなと思いながらも、お金のストレスにかなりやられていました。

今は、お金にまつわるたくさんの心配事が減って、静かな気持ちで暮らすことが出来るようになりました。
以前なら、住宅ローン、車のローン、子供の教育費、さらに減給、リストラ、少子高齢化による年金の不安、医療費や介護の問題など、心配事が山ほどあり、漠然とした不安に押しつぶされそうな毎日を過ごしていました。また、心配すればするほど、新たな心配事が目に付くという悪循環モードにどっぷりとつかっていました。

今は、会社にいても嫌なことはハッキリと「イヤ」と言えるようになりました。リストラを気にせず、無理してガマンせずに自分がこうだと思ったことを、ただ穏やかに相手に伝えられるようになり、かえって以前より仕事がスムーズにはかどっているような気がします。
以前なら、生活のために働く…、それはそれで大事なことでしょうが、理解のない上司に叱り飛ばされ、苦手な得意先におでこが床に付くくらい頭を下げ…、残業と満員電車を毎日こなし…、だけど今のご時世、他に仕事のあても無いし才能も無し…、まるで扉の無いコンクリートの部屋に閉じ込められているようでした。

続きの内容はコチラ
posted by ACX at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●FXでスマートにもうける技術ー負け続けてきた人でもたった5日で1流トレーダーに変身

あなたはFXで稼げていますか?スワップ金利と含み益でもうかっていたけれども、クロス円が暴落して利益も証拠金もとんでしまった!

こういう経験ないですか?

A君「なんだってぇー?! 冗談だろ!?大勝ちしてるって言ってたじゃないか!?」
  
B君「そうなんだけど、こないだドル円下がったろ。くそっ、あの時全部やられちゃったんだよー!」


A君とB君がFXの話をしています。
もうちょっと話を聞いていましょう。


A君「あーあれでー、ストップはどーしたんだよー!?」

B君「いやな、ストップ入れてあったんだけどな、下がったら買い増ししたかったし、もう底だろうと思ってストップはずしちゃったんだよなぁ」

A君「(が―ん)・・・・・」

B君「ところで、おまえはどうだったの?」

A君「おれか、あの時ロングを全部売ってショートに切り替えたんで、去年はむちゃくちゃもうかったよ。」

B君「すっげー、おまえどーしていつも勝てんの?」

A君「それはな、○○○と△△△を使ってるからさ。」

B君「○○○と△△△?両方とも?ふ―ん?でもどうやって?」

A君「いいEブック紹介するよ。そこに全部書いてあるからさ!」 


ーーー 1週間後 ーーー


B君「おー、おまえの言った通りだぜ。デイトレで使ってみたんだけどな、○○○と△△△、ほんとにだましも少ないし、すごいなあれー!」


これじゃなんのことかわかりませんよね。
すいません。
Win−investの杉田と申します。

あなたは、A君、B君の話で思い当たることないですか?

また、次のように感じたことないですか?


「ストップ入れなさい!」と言うけれど、いったいどこで入れたらいいの?ストップ引っかかったと思ったらすぐ反転しちゃったりして。ポジション持ってたら良かったよー。こんな悔しい経験ないですか?


もうそろそろ買いかなと思ったので買ってみたけど、そのまま下がりっぱなし。レバレッジが大きいから、見てる間に含み損がすごい!どうしようか!?なんて怖い経験したことないですか?


私もこういう経験は嫌というほどしてきました。いろいろ勉強してみましたし、そのためにかなりお金もつぎ込みました。でも結局もうけられないんです...。相場には向いてないのかもしれない...なんてずいぶんと落ち込んだ時もありました。


いつでも勝てるようなそんな法則ってないのかなぁ...?


そういうものが見つかれば、他の何にも惑わされず、その方法だけで勝つことができる。
そうですよね。


でもそんなものあるわけないな。

あったとしても誰も教えてくれっこないし...

どんなマーケットにも通用するシグナルってあるのか?

いつも勝てるユニバーサルシグナルをさがしてみよう!

以来、コンピューターのシミュレーションソフトと過去何百年にも渡るマーケットデータでありとあらゆる売買シグナルを試してみました。1−2年間それだけに没頭したこともあります。土日もコンピューターを休ませずシミュレーションを繰り返しました。


でも出てきた答えは、100%コンピューター化できる機械的なシステム、そんなものありません、ということでした。いつでもどんな時でも有効な方法なんてないんです。


当時、私は、CTAという仕事を始めたばかりでした。Commodity Trading Advisorというアメリカの先物ヘッジファンドマネージャーです。自己資金とあずかった投資家のお金を先物を使って運用するのが仕事です。


「え?、常勝システムをもっていないのに?」

常勝システムでなくとも、分散投資してポートフォリオを組めばローリスクハイリターンシステムができあがりますので、ポートフォリオの組み方さえ間違えなければ、それなりにもうけることができます。


もちろん、常にもうけていないと生き残れません。他のCTAやヘッジファンドとの競争です。過酷な世界です。

でも、規制が激しい業界で、トレードよりも管理の方に時間がとられてしまう仕事の体制に魅力を失いCTAは止めました。

止めたもう一つのきっかけは、どんなマーケットにも通用するユニバーサルなトレードシステムのヒントをある時に得たからです!

ユニバーサルシステムをみつけようとやっきになっていた時は、やってもやっても駄目でしたが、そのアプローチの仕方が違っていたのに気がついたのです。


機械的なトレードシステム構築のためのソフトが安価で市販されるようになりましたが、機械的な手法だけでマーケットに立ち向かおうとするのは無謀です。

「なぜでしょうか?」

マーケットは生き物ですから、どんなにすごいシステムでも、2−3年は通用してもその後全くだめになる、というのは良く聞く話です。


ずーっと儲けられる100%機械的なトレードシステムというものはありません。いつもいろいろいじってはアップデートしていかないとうまく行かないのです。
トレードできるロボットが将来はできるかもしれませんが、まだ無理なのです。まだ人工知能のレベルがそこまで到達していないからです。

機械的な方法がだめだとしても、裁量が多すぎるのもいけません。裁量はほんの少しでほとんどは機械的にできるシステムでないといけません。

そういうふうに考えて、テクニカルの基礎にもどってみたら、それが分かったのです。どんなマーケットにも通用するユニバーサルなシグナルが!

どんなマーケットにも通用するユニバーサルなシグナルってあったのです!

続きの内容はコチラ
posted by ACX at 19:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資競馬で失敗せず大きなお金を儲けるには過去のデーターをいかに持っているか!

投資競馬で失敗せず大きなお金を儲けるには過去のデーターをいかに持っているか!

自力で学費を払い続ける現役女子大学生が

たった2ヶ月と21日間で投資競馬で

3700万円を超簡単に手にした

私独自の投資競馬方法初公開!

さて
あなたは統計学というものをご存知でしょうか。

例えばサイコロをふって

百回ふれば1から6までの数はばらばらにでますがしかし

百万回ふれば1から6までの数はなんと均等にでます。

嘘だと思うなら試してみてください。

その宇宙の法則が成り立ち

尚かつ大きなお金が動く最も最大の市場それはJRAです。

競馬なんてギャンブルじゃんとお思いのお方
諦めるのははやすぎます。

世の中知っているの知らないのとでは雲泥の差である事を

私が今ここで証明してみせましょう。

JRAは「ある賢い方法」をもってすれば

株やFXのようにリスクを殆ど背負う事なく

しかも100%、確実に稼ぐことができます。

私独自のこの方法はまだごく限られた方にしかお譲りしていないので

世には殆どでまわっておりません。

皆様

お金儲けなんてそんな甘くはありません。
特に投資競馬に関しては統計学上で成り立つ投資ですので

絶対に失敗せず大きなお金を儲けるには

過去のデーターをいかに持っているか!

それにつきます。

私のこの方法は、「投資」でありますが

勝つ時もあれば負ける時もあるという「投資」ではありません。

確実に勝つ投資であります。

しかしながら

投資競馬で生活できている人なんてごく一握りです。

でもその反面、投資競馬億万長者が割に多く存在する事も事実です。

続きはコチラから
posted by ACX at 17:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●3連単回収率314%を達成!★競馬で3億稼ぐプロ馬券師が教える【万馬券を簡単に的中させ儲ける方法】

万馬券が簡単に的中!回収率300%を超えた競馬予想必勝マニュアル


いきなりですが上の画像(IPAT馬券道場 照会メインメニュー)はJRAが主催する馬券的中コンテスト

「IPAT馬券道場2006」の成績です。

全国2位の成績を獲得したとき景品として馬言葉Tシャツが当選しました(笑)

 1月28日〜2月19日には回収率353%を達成し、全国13,376人中2位

 9月3日終了現在4開催連続回収率100%越えを継続中!段位は初段から一気に5段へ

 トータルで回収率100%超えを実現


私は今まで馬券で負けていました。でもある方法に出会って勝てるようになったのです!

なぜ、毎年競馬で負けていた私が突然勝てるようになったのでしょうか?

実は、ある方法を使って馬券投票を行った結果です。

そのある方法とは・・・

この馬券道場は3億円馬券師が予想配信を提供しているネットでウマーという
競馬有料予想配信サービスを基に馬券を購入したものです。




馬券で儲けるには?

その前に3億円馬券師って?

「3億円」?馬券で3億円も稼いだのか?

いえ、違います。彼は

「生涯トータルで最低でも馬券だけで3億円は稼げる。」と豪語している。

――では、いったい彼は馬券だけでいくら稼いでいるのか?

インターネット投票「I-PAT」のサービスが始まって以来、数年で数千万円を稼いでいると言う。

年収にして最低1000万円を稼ぎたいらしい。

馬券だけで年収1000万円。あるいは月収100万円というのは馬券ファンなら誰もが夢見る数字である。

そんな「3億円馬券師」であるが、実は90年代までは馬券で負けていたという。

当時、「なんとか馬券で生計を立てられるようにはならないか」とずっと考えていたという。

自分の「予想」では儲からないと諦め、投資系にも挑戦した。

馬○の方程式やモンテカルロの理論を知ったときは、まさに目からウロコだったという。

しかし、それは机上の理論であった。

無知だった彼は、いわゆる「資金の追い上げ失敗」によって大金を失ってしまう。

投資系の馬券術に興味がある方は、「ウンウン」とうなずくであろう。確かに理論上では必ず儲かってしまうからだ。

資金を追い上げる方法(つまり、馬券が外れるたびに資金を増やしていく)で生活できるぐらい稼ぐのは無理だと結論付けた。

そこで彼はなんとか定額買いで回収率100%を超える(つまりは儲かる)方法はないかといろいろ試行錯誤した。

そんなある日「気づき」があった。

日本の競馬は馬券の売り上げの約25%が主催者側の取り分として控除され、残り75%が払い戻しされている。

平均すると100円買うと75円戻ってくる計算である。

回収率でいうと75%である。

多くの競馬ファンの馬券回収率が75%前後になるのはこの為である。

「だからみんな回収率は75%前後になって競馬は必ず負けるようになっているんだ!」

「馬券で儲かるわけがない。必ず負けるんだ。」

という声が聞こえそうですが、実は、それは間違っています!


必ず負けるのは本命狙いを繰り返す人と無謀な大穴狙いをする人です。

特に、本命狙いの人は確実に負けます。

「激戦した堅いレースだけを購入すれば・・・」

と思う人もいるかもしれませんが、1000レース、10000レースと数を増やしていくと必ず負けます。

本命馬は多くの人が馬券を買うわけですから、オッズが低下し、儲かるわけがありません。

しかし穴馬の中には、狙い続ければ確実に回収率が100%以上になる馬が存在することが分かったのだ。

確実に回収率が100%を超えるゾーンがあるということに気づいたのだ。

それは、ずばり単勝だと10倍以上のオッズの穴馬、「印」で言うと無印か薄い印しかついていない穴馬。

3連複や馬単なら万馬券、オッズでいう100倍以上に回収率が100%を超えるゾーンがあるという。

彼が儲かり始めたのも「3連複」と「馬単」が導入されてからだという。

なんと彼は「3連複」と「馬単」が導入されて万馬券を年間100本以上的中させているから凄い。

万馬券を当てないと年間トータルでプラス回収に持っていくのは難しいという。

彼は言う「競馬は儲からないのなら馬券は買わない。」

逆に言えば「馬券は儲かるから買う。」ということである。

続きの内容はコチラ
posted by ACX at 15:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日に10分の時間をかけるだけで、年収にプラス100万円?の株投資法(IPO)

1日に10分の時間をかけるだけで、年収にプラス100万円?の株投資法(IPO)

「IPO(新規公開株)って初めて聞いた」
「IPOって株でしょ?」 → はい、ほぼ100%儲かる株です。

あなたは普通の人ですか?
あなたは、私なんかじゃ株で儲けることなんて出来るわけがない。
あなたはそう思っていませんか?

IPOで、現在、100万円以上稼いでいる方の90%以上の方が最初は
そう思っていました。

あなたが普段、見て見ぬふりをしているお金に関する問題を、
私は知っています。

なぜなら、私もそうでしたから。

私達には、給料以外のもう一つの別の副収入がどうしても必要なのです。

あなたに、もう一つの収入の柱をもたらす、投資ど素人でもできる簡単な株式投資方法を知ってください。

IPOの抽選配分は、万人に与えられた

史上もっとも高確率な究極の宝くじです。

努力さえすれば、当たるのです!!

そして、そのチャンスは年に200回近くやってきます。

2006年7月
IPO(新規公開株)の個人投資家への配分ルールが大幅に変更になりました。

詳細はこうです。
(1)個人投資家に配分する株のうち、10%以上の抽選配分を義務付け
(2)抽選配分と裁量配分の格差是正ルールを各証券会社が設定
(3)各証券会社が配分方針を公表
(4)配分結果を日本証券業協会のホームページ等で報告

簡単に言うと、
完全抽選の配分が増えました!
しかも、かなり!!
(それ以外は、ただの建前の羅列なので、無視してOKです)

つまり、抽選配分で当たりやすくなったということです。

つまり、抽選配分、やらなきゃ損です。

IPO(新規公開株)の当選確率は、誰でも、8倍くらいにはすることが
できます。

人によっては、さらに20倍くらいまで持っていくことができるでしょう。

これらは、ちょっとしたことで可能です。IPOについて、調べる時間が
ある人なら、自分で調べることも可能だと思います。

【職業はIPO】、そのレベルまで時間を使わないと無理だと思いますが・・・

詳しい内容を読む
posted by ACX at 13:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。